• みほデンタルクリニック

フッ素の効果について

こんにちは。

歯科衛生士の山内です👩


初夏の晴れ晴れとした青空がうれしい季節となりました✨


さて、6月4日は「虫歯予防デー」です。

また、6月4日から10日までの1週間は「歯と口の健康週間」です。

ぜひ今一度、歯と口の健康について考えてみませんか?


今回のテーマは【フッ素の効果について】です。


フッ素は、歯質を強化して虫歯を予防します。

大きな効果は3つあります。


①歯質の強化:酸で溶けにくい歯質を作ります


②歯の再石灰化:食事時等に溶け出すミネラル成分を再石灰化(歯に戻す)し、虫歯のきっかけを回避します


③虫歯菌の活動の抑制:虫歯菌を弱体化させ、産生する酸の量を減らします。





はえたばかりの乳歯や永久歯は虫歯になりやすいため

その期間のフッ素塗布は特におすすめです。


また歯科医院での定期的なフッ素塗布、ご自宅でのフッ素入り歯磨剤、フッ素入り洗口液の使用により、予防効果は高まります。


当院でもフッ素入り歯磨剤、取り扱っていますので、いつでもご相談下さいね☺️